本文へジャンプ - トップメニュー|検索


横浜カレンダーは、横浜市や市内の施設にて開催される
イベント情報検索システムです。

横浜の西洋人社会と日本人

サブタイトル 異文化へのとまどい
あらまし 開港後の横浜には、イギリスをはじめとする西洋諸国からさまざまな人びとが訪れ、自分たちの社会を築いていきました。彼らは手紙や滞在記等に、横浜での暮らしやすばらしい日本の風景とともに、日本人の風俗習慣も記しました。
本展示では、初公開となるドイツ商人の妻が残した貼込帳をはじめ、当館が所蔵・保管する資料をもとに、横浜外国人居留地での彼らの生活と、生活を通して彼らが描いたさまざまな日本人像を紹介します。
日程 2017年7月20日(木) から 2017年10月22日(日) まで
日程詳細 月曜日休館(祝日の場合は翌日)
8月25日、9月22日、10月8日は、展示室のみ19:00まで開館(入館は18:30まで)
場所/窓口 横浜開港資料館
沿線 関内駅周辺(山下町・伊勢佐木町方面を含む)
主催 横浜開港資料館
費用負担 一般200円、小中学生100円(土曜日、小中高校生は無料です)
応募・選考方法 当日参加自由
一時託児 ありません
聴覚障害支援 ありません
問合せ・申込み先 横浜開港資料館
問合せ・申込み先電話 045-201-2100
関連URL 横浜開港資料館ホームページ

イベントを再検索する
※検索結果一覧に戻る場合は、ブラウザの「戻る」ボタンを利用してください。

ページの先頭へ戻る