本文へジャンプ - トップメニュー|検索

2020年3月2日(月)から、システム名称を「横浜カレンダー」から
「市民利用施設等イベント情報」に変更しました。
<重要なお知らせ>
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当サイトで
公開している情報にかかわらず、開催が中止・延期
となるイベントが多くあります。
開催に関しての最新の情報は、各主催者の
ウェブサイト等でご確認ください。

応急手当講習会(メディックファーストエイド・チャイルドケアプラス™・コース)

サブタイトル 新型コロナウィルス感染症に対応した 日常に役立つ救護方法を学ぶ!
あらまし ★乳幼児から成人まで全年齢に対応した※MFAチャイルドケアプラス™・コースを学びます。子どもたちの健康上の救急時に対応する現場の人々に最適な講座です。

★「見る・聞く・実行する・話す・感じる」の五感を刺激しながら、誰にでも理解しやすい内容です。

★常に携帯しやすいA5版フルカラーテキストを含む教材と国際認定カードをお持ち帰りいただけます。

※メディックファーストエイド(MFA)とは、国連の関連組織である世界安全機構(WSO)の公認のもと、幅広い実績をあげ信頼されている応急救護プログラムです。(出典:MFA JAPANホームページ)

日程 2022年8月18日(木)
日程詳細 開催日:8月18日(木)
時 間:10時00分~18時00分(受付開始:9時30分~ 途中休憩有)

場所/窓口 青少年育成センター
場所詳細 横浜市中区住吉町4-42-1 関内ホール地下1階
沿線 関内駅周辺(山下町・伊勢佐木町方面を含む)
対象者層 一般  
注意事項 動きやすい服装で参加ください。マスク着用お願いいたします。
参加当日の1週間(以上)前から定期的検温をし、記録をお願いいたします。

持ち物:筆記用具、昼食、飲み物

すでにMFAのライセンスをお持ちで期限内の更新される人は事前にお申し出ください。
主催 横浜市青少年育成センター担当
募集定員 先着10人(催行最小人数6人)
参加条件 子ども・青少年と関わる活動をしている人(公共施設・放課後児童育成のスタッフ等)
費用負担 12,000円
応募・選考方法 申込先着順
募集開始日 2022年6月9日(木)
募集締め切り日 2022年8月11日(木)
申込必要事項 申込者氏名   申込者電話番号   メールアドレス、所属、活動内容  
申込み HPの申込フォームURL   にてお願いします。
HPの申込みフォーム https://yokohama-youth.jp/ikusei/mfa2022/ ‎
一時託児 ありません
聴覚障害支援 ありません
問合せ・申込み先 横浜市青少年育成センター担当
問合せ・申込み先電話 045‐664‐6251
問合せ・申込み先FAX 045-664-6254
問合せ・申込み先住所 〒2318454 横浜市中区住吉町4-42-1 関内ホール地下1階
問合せ・申込み先電子メール

イベントを再検索する
※検索結果一覧に戻る場合は、ブラウザの「戻る」ボタンを利用してください。

ページの先頭へ戻る