本文へジャンプ - トップメニュー|検索

SNS(クラウドファンディング) 活用講座

2020年2月19日(水)から、地区センターや地域ケアプラザなどの
市民利用施設で開催されるイベント専用の検索システムにしました
(区役所、図書館などで開催するイベントは、横浜市ウェブサイトに
掲載します)。
また、2020年3月2日(月)から、システム名称を「横浜カレンダー」
から「市民利用施設等イベント情報」に変更します。

SNS(クラウドファンディング) 活用講座

サブタイトル 発信力だけではもったいない!SNSで業務の効率化・仲間づくりやネットワークの拡大・資金調達について知って、活動に役立てよう!
あらまし 活動の広報・PRの1つとして『SNS』を取り入れ発信力を高めることをはじめ『SNS』の基本について、それぞれの特徴や効果的な使い方を学びます。
後半ではSNS活用による組織の活性化やクラウドファンディングなどについて学びます。
日程 2020年3月19日(木) 10時00分 から 12時00分 まで
2020年3月26日(木) 10時00分 から 12時00分 まで
日程詳細 日 時:<1日目>3月19日(木)/<2日目>3月26日(木) 10時~12時 (受付開始は9時45分から)
対 象:子ども・青少年と関わっている人(支援者・指導者・保護者・施設スタッフ等)
定 員:各回30人(先着順)
参加費:各回1000円
講 師:杉浦 裕樹 氏(ことぶき協働スペース・NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ代表理事)

<講座概要>
<1日目>
◆SNSの基礎について
◆人気SNSの広報の視点から見た特徴 (Facebook、Twitter、Instagram、YouTube、LINE@など)
◆成功例に学ぶSNSの活用術
◆ホームページ・ブログとの連携
<2日目>
◆組織運営にSNSを活用しよう(スタッフ間・支援者とのコミュニケーション活性化に)
◆ネットワーク拡大、資金調達にSNSを活用しよう
◆SNS活用のためのステップ
◆SNS運用のリスクと対応
場所/窓口 青少年育成センター
場所詳細 横浜市中区住吉町4-42-1 関内ホール地下1階
沿線 市営地下鉄ブルーライン ≪横浜駅~湘南台駅≫
関内駅周辺(山下町・伊勢佐木町方面を含む)
対象者層 一般  
注意事項 ※当日デバイスを持参可能な人(スマホ・タブレット等)
主催 横浜市青少年育成センター担当
募集定員 各回30人 (受付先着順)
参加条件 地域で活動する子ども・青少年の支援者、教育者、保護者、その他子ども・青少年に関わる活動をされている方
費用負担 各回1,000円
応募・選考方法 申込先着順
募集開始日 2020年2月12日(水)
募集締め切り日 2020年3月12日(木)
申込必要事項 申込者氏名   申込者電話番号   メールアドレス、所属(あれば)  
申込み FAX   HPの申込フォームURL   にてお願いします。
HPの申込みフォーム http://yokohama-youth.jp/ikusei/uncategorized/14564/
申込み備考 チラシURL→http://yokohama-youth.jp/ikusei/files/afe047b10c3784e201dc77f0eb110110.pdf
一時託児 ありません
聴覚障害支援 ありません
問合せ・申込み先 横浜市青少年育成センター担当
問合せ・申込み先電話 045-664-6251
問合せ・申込み先FAX 045-664-6254
問合せ・申込み先住所 〒2318454 横浜市中区住吉町4-42-1 関内ホール地下1階
問合せ・申込み先電子メール
関連URL 横浜市青少年育成センターホームページ

イベントを再検索する
※検索結果一覧に戻る場合は、ブラウザの「戻る」ボタンを利用してください。

ページの先頭へ戻る