横浜市ヘッダ 検索へのリンク トップメニューへのリンク リンク無し


○横浜市監査委員会議規程

平成24年5月28日

監査委員規程第1号

横浜市監査委員会議規程をここに公布する。

横浜市監査委員会議規程

横浜市監査委員会議規程(昭和42年12月監査委員達第1号)の全部を改正する。

(監査委員会議の設置)

第1条 監査委員の職務運営に関し、必要な事項を協議するため監査委員会議(以下「会議」という。)を設ける。

(会議)

第2条 会議は、代表監査委員が招集し、主宰する。

2 代表監査委員は、会議を招集する場合は、開催の日時、場所及び会議に付議する事項を、監査委員に通知するものとする。

3 会議は、原則として毎月2回、開催する。ただし、代表監査委員が認めるとき、又は監査委員の請求があったときは、開催回数を変更することができる。

4 会議は、非公開とする。ただし、監査委員の合議により認める場合は、この限りでない。

(持ち回りによる会議)

第2条の2 前条の規定にかかわらず、緊急その他代表監査委員が必要と認めるときは、持ち回りにより会議を開催することができる。この場合において、代表監査委員は次に招集する会議に報告するものとする。

(欠席の届出)

第3条 会議に出席できない監査委員は、あらかじめ代表監査委員に届け出なければならない。

(会議事項)

第4条 会議に付する事項は、次のとおりとする。

(1) 監査委員の職務執行の一般方針に関すること。

(2) 監査計画に関すること。

(3) 監査結果等の報告、公表及び意見の決定に関すること。

(4) 規程の制定及び改廃に関すること。

(5) その他監査委員の職務運営に関し、協議の必要があると認めること。

(会議録)

第5条 代表監査委員は、会議録を作成するものとする。

2 会議録には、次に掲げる事項を記載するものとする。

(1) 開会、閉会等の年月日時刻

(2) 出席監査委員及び事務局職員の氏名

(3) 議事の内容及び結果

(4) 報告事項

(5) その他会議において必要と認める事項

(委任)

第6条 この規程に定めるもののほか、会議、運営について必要な事項は、代表監査委員が定める。

附 則

この規程は、平成24年6月1日から施行する。

附 則(平成29年3月監査委員規程第1号)

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(令和元年6月監査委員規程第1号)

この規程は、公布の日から施行する。






-2020.04.01作成-2020.04.01内容現在
例規の内容についてのお問合せ先:各担当局課
担当が不明な場合及び例規の情報提供についてのお問合せ先:
総務局総務部法制課TEL 045-671-2093 E-mail housei@city.yokohama.jp
(C) 2020 City of Yokohama. All rights reserved.

横浜市監査委員会議規程

平成24年5月28日 監査委員規程第1号

(令和元年6月25日施行)

体系情報
第1編 総則、議会、執行機関/第3類 執行機関/第4章 監査委員
沿革情報
平成24年5月28日 監査委員規程第1号
平成29年3月2日 監査委員規程第1号
令和元年6月25日 監査委員規程第1号