「市民の声」の公表


詳細内容

犬の散歩中に外で排せつさせないように徹底させてください

受付年月 2023年01月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 保健・衛生・医療 > 衛生 > ペット
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)
一覧のページにもどる

投稿要旨

犬の散歩中に排せつさせる飼い主が多くて迷惑です。横浜市の条例では外での排せつが禁止されているにも関わらず、啓発チラシには水で流すと書いてあります。

啓発チラシを修正し、外では排せつさせないと徹底させてください。

回答

啓発チラシのご指摘の箇所は見直しをさせていただきます。

本市では、犬の飼い主に対して、「犬の散歩は運動のためのもので、排せつが目的ではないこと」、「散歩前の排せつのしつけ」、「よそのお宅の玄関や塀などに排尿させない配慮」等のマナーを守ることをホームページ等で呼びかけており、今後も飼い主のマナー向上を推進していきます。

また、排せつ物処理を適切に行わない飼い主には、「横浜市動物の愛護及び管理に関する条例」に基づき、事実確認のうえ必要な指導等を行います。飼い主特定につながる情報をお持ちでしたら、担当の区の福祉保健センター生活衛生課へ情報提供のご協力をお願いいたします。

《参考》横浜市動物愛護センターホームページ「犬の飼い主さんへ」

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/pet-dobutsu/aigo/kainushi/petto/dog.html

問合せ先

健康福祉局健康安全部動物愛護センター
    電話:045-471-2111  FAX:045-471-2133   Email:kf-douai@city.yokohama.jp

公表内容基準日

2023年2月1日   

※上記の内容はすべて公表内容基準日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。


この件に関するご意見等がありましたら「市民からの提案」をご利用ください。

先頭に戻る