「市民の声」の公表


詳細内容

住宅街の景観を損ねる看板を撤去するよう指導してください

受付年月 2022年09月
要望区 青葉区
事業名 市民からの提案
内容分類 都市整備・開発と住宅 > 都市景観 > 都市景観
対応区分 要望等にお応えできません
一覧のページにもどる

投稿要旨

住宅街に景観を損ねるだけでなく、大きさや高さにも問題があるような看板が設置されていますが建築法違反にはならないのでしょうか。また、法律の範囲内であれば何をしても良い訳ではないと思います。景観を損ねる看板を撤去するよう指導してください。

回答

ご指摘の屋外広告物(広告看板)については、横浜市屋外広告物条例に基づき、屋外広告物設置許可の申請がなされており、設置の高さや大きさ等についての基準にも適合していることから、許可をしています。

また、屋外広告物法では、屋外広告物についての規制がその表示内容に立ち入ることができないこととされており、条例においても表示内容を対象とした規制を行うことができません。

以上のことから、当該看板の撤去を指導することはできませんので、ご了承ください。

問合せ先

都市整備局地域まちづくり部景観調整課
    電話:045-671-2648  FAX:045-550-4935   Email:tb-keicho@city.yokohama.jp

公表内容基準日

2022年10月26日   

※上記の内容はすべて公表内容基準日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。


この件に関するご意見等がありましたら「市民からの提案」をご利用ください。

先頭に戻る