「市民の声」の公表


詳細内容

市内のどのお店でも仮想通貨で決済できるようにするなど、最先端技術を横浜に取り込み経済発展させてほしいです

受付年月 2022年05月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 経済・産業 > 産業振興 > その他産業振興
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)
一覧のページにもどる

投稿要旨

経済発展のため、横浜市主導で、市内のどのお店でも仮想通貨で決済を行うことができるようにしてほしいです。世界中の人が集まり活気あふれるまちにしてください。

また、起業しやすいまちになるように政府に働きかけしていただきたいです。

回答

本市は、世界に伍する日本型のスタートアップ・エコシステム拠点の形成と発展を目指す「グローバル拠点都市」に、東京コンソーシアムの一員として、選定されました。

この選定をきっかけに活動を開始しました、産学公民の連携基盤「横浜未来機構」は、新たなアイディアやテクノロジーからイノベーションを生み出す循環をつくることで、誰もが快適に自分らしく生きることができる未来社会の実現を目指しております。

神奈川県、国や横浜未来機構とも連携しながら、社会課題の解決に挑戦する起業家・スタートアップが成長し、多様な人材や組織の交流から新たなビジネスを生み出す「イノベーション都市・横浜」を実現してまいります。

また、観光・MICE資源に恵まれ、多くの国際会議やイベントを開催してきた実績を生かし、国際会議・ビジネスイベントの誘致を進め、多くの皆様から選ばれる横浜の実現につなげていきます。

問合せ先

経済局政策調整部企画調整課
    電話:045-671-2566  FAX:045-661-0692   Email:ke-kikaku@city.yokohama.jp

公表内容基準日

2022年6月6日   

※上記の内容はすべて公表内容基準日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。


この件に関するご意見等がありましたら「市民からの提案」をご利用ください。

先頭に戻る