「市民の声」の公表


詳細内容

点字ブロック上にロードコーンが設置されていて危険です

受付年月 2022年03月
要望区 港北区
事業名 市民からの提案
内容分類 上下水道 > 下水道 > 下水道施設・排水設備
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)
一覧のページにもどる

投稿要旨

新横浜のFマリノス通りの点字ブロック上に、港北土木事務所のロードコーンが設置されています。

点字ブロック上のロードコーンは視覚障害者にとって危険です。特に、この道は、総合リハビリテーションセンターや労災病院に通う人の通り道です。危険があるにもかかわらず、なぜロードコーンが設置されたままになっているのか理由を教えてください。

回答

ご指摘のロードコーンはマンホールの蓋の上に設置したものです。

このマンホールには滑り止め加工をしたデザインパネルが接着されていたものですが、このパネルがはがれてしまったことで滑りやすい状態であることが確認されました。

このため、転倒事故を防ぐため、蓋の上にロードコーンを緊急的に設置せざるを得ませんでしたが、3月11日には滑り止めテープによる安全措置を完了することができたため、ロードコーンを取り除くことができました。

今後とも下水道行政に何卒ご理解のほどよろしくお願いします。

問合せ先

港北区港北土木事務所
    電話:045-531-7361  FAX:045-531-9699   Email:ko-doboku@city.yokohama.jp

公表内容基準日

2022年3月22日   

※上記の内容はすべて公表内容基準日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。


この件に関するご意見等がありましたら「市民からの提案」をご利用ください。

先頭に戻る