「市民の声」の公表


詳細内容

ごみを捨てる人を取り締まってください

受付年月 2021年09月
要望区 中区
事業名 市民からの提案
内容分類 ごみ・リサイクル > まちの美化 > ポイ捨て
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)
一覧のページにもどる

投稿要旨

バス停や道路、伊勢佐木警察署の隣の公園などには空き缶やたばこの吸い殻が落ちています。ごみを捨てる人に対して罰則を設けるべきではないでしょうか。

回答

本市では、「横浜市空き缶等及び吸い殻等の散乱の防止等に関する条例」に基づき、市内全域でごみのポイ捨てを禁止しており、ポイ捨て防止などを呼びかける看板やポスターを掲示したり、駅頭等での啓発キャンペーンを行うことで、ポイ捨ての防止に取り組んでいます。

この条例では違反者には罰則(20,000円以下の罰金)が規定されていますが、この罰則の適用には、警察官による所定の手続きが必要となります。

ごみやたばこの吸い殻のポイ捨てがいまだ多く、ご迷惑をおかけしておりますが、引き続き、さまざまな機会を通じて市民の皆様にポイ捨ての防止を呼びかけ、マナーの向上を図ってまいりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

問合せ先

資源循環局家庭系対策部街の美化推進課
    電話:045-671-3817  FAX:045-663-8199   Email:sj-machibika@city.yokohama.jp

公表内容基準日

2021年11月4日   

※上記の内容はすべて公表内容基準日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。


この件に関するご意見等がありましたら「市民からの提案」をご利用ください。

先頭に戻る