「市民の声」の公表


詳細内容

ブルーラインの事故車両はどうなったのですか

受付年月 2020年10月
要望区 全市
事業名 市民からの提案
内容分類 交通・道路 > 鉄道 > その他鉄道
対応区分 情報提供その他(既に実施済み・お礼お詫び等)
一覧のページにもどる

投稿要旨

市営地下鉄ブルーラインの事故車両(3531F.3381F)はどうなったのですか。

回答

第53編成につきましては、昨年6月に上り下飯田駅で脱線事故を起こしました。また第38編成においては、昨年の8月に踊場駅中線でオーバーラン事故を起こしてしまいました。お客様には多大なご迷惑をお掛けして大変申し訳ありませんでした。

当該編成について、事故後の車体・台車及び電機品各装置の製造業者による車両診断を行った結果、両編成とも、安全な運行が出来ないとの結果を得ました。

その結果をもとに当局で協議し、第53・38編成については、令和3年度に廃車する予定としております。

今後とも、安心してご乗車いただけるよう努めてまいりますので、ご理解のほどお願いいたします。

問合せ先

交通局技術管理部車両課
    電話:045-671-3178  FAX:045-550-4158

公表内容基準日

2020年11月4日   

※上記の内容はすべて公表内容基準日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。


この件に関するご意見等がありましたら「市民からの提案」をご利用ください。

先頭に戻る