本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 健康福祉局 > 横浜市 よこはま福祉ナビ > 福祉サービス第三者評価 > 認可保育所どうぞのひろば 第三者評価結果 保育分野(保育) 総括(平成29年度)
認可保育所どうぞのひろば 第三者評価結果 保育分野(保育)

総括(平成29年度)

基本情報

施設名 認可保育所どうぞのひろば
所在地 横浜市緑区長津田3-1-18
電話番号 045-482-3655
評価年度 平成29年度
評価機関 特定非営利活動法人 NPO中小企業再生支援
結果公表 2017年11月30日
結果に要した期間 5ヶ月

評価方法

自己評価
(実施期間)
平成29年 7月 1日 ~平成29年 9月23日
 
全職員が参加し、各グループに分かれ、担当する分野の自己評価を書き上げ、職員会議などを通して、検討を重ね、その結果を、園長主任でまとめました。
評価調査員による評価
(実施期間)
平成29年10月06日 平成29年10月26日
評価調査員が2日間園を訪問し、現場観察、書類確認、園長、職員2名に面接ヒアリングし、子どもの観察を行いました。
利用者家族アンケート
(実施期間)
平成29年 7月26日 ~平成29年 8月 4日
全園児の保護者に、アンケート用紙と返信用封筒を園から渡して、園に回収箱を備え、無記名・密封の状態で評価機関が回収しました。
利用者本人確認
(実施期間)
平成29年10月6日、平成29年10月26日
園児の1日の流れに沿っての保育園での生活状況を、観察を中心に行いました。また、園児と遊びや食事をともにしながら、会話の中から聞き取りました。

総評(評価結果についての講評)

評価結果についての講評

【施設の特色】
・立地および施設の概要
 横浜市認可保育所「どうぞのひろば」は、JR横浜線 東急田園都市線、東急こどもの国線
長津田駅より、徒歩5分の所に3~5歳児の「本園」と、駅より徒歩2分の所に0~2歳児の「分園」があり、長津田駅に近いマークワンタワービル2階に立地し、働きに出る保護者にとって、子どもの送迎に便の良い園として、人気を博しております。「どうぞのひろば」本園は、二階建て園舎で、一階に3歳児室、二階に4、5歳児室を置き、園の南側には園庭があり、子どもたちが野菜や四季の花々を栽培するプランターや砂場があります。
 園の周辺には、自然豊かな田園地帯があり、数多く存在する公園は、子どもたちの発育に合わせた、運動量をこなせる場所として、保育士は、毎回の散歩に選択しながら利用しています。
園の設置法人「学校法人原田学園」は、神奈川県下で昭和48年に幼稚園「みたけ台幼稚園」の前進幼稚園でスタートし、現在ではほかに、小規模保育事業「ベビーぽけっと松風台」と、「どうぞのひろば」を運営しています。2018年4月には、本園の筋向いに「シャルール保育園」を新たに開園する予定です。
 
・園の特徴
 園では、子どもの発達過程においては「絵本」とのかかわりが重要だとしています。
0歳児より年齢、月齢に合った絵本の毎月の購入を、保護者にもお願いしており、園児たちは年少児から年長児に至るまで、自由な時間ができるとすぐに、絵本を持ち出して中身を見る習慣が出来ているようでした。
 また、勤務していた保育士が中学校教諭(音楽)の免許を持っており、週に一度、ピアノとバイオリン(又はオーボエなど)の生演奏による「ミニコンサート」を開催して、子どもたちの音楽による情緒を養っています。

【特に優れていると思われる点】
1.長距離散歩で体力つくり
 園は、設置法人の「すべては子どもたちのために」の理念のもと、種々のプログラムを導入しており、その一つが「長距離歩行での体力つくり」です。幹線道路沿いの園は、一歩裏道に入れば田畑が続き、柿がたわわに実り、きれいな川には水鳥が泳ぐ恵まれた田園風景に囲まれています。
天気が良ければ、この田園沿いの道を散歩に出かけますが、2歳児は2km、3歳児は3kmくらい歩けるように目標をもって、体力作りに励んでいます。また、異年齢での散歩が、月に数回計画しています。
2.一流音楽家によるミニコンサートの開催
 3歳児から毎週「音あそび」があり、音大出身のプロで活躍している外部の講師2人から、歌唱などの指導受けています。この2人の講師は、毎月のミニコンサートではピアノとバイオリンの二重奏で、ポップスやクラシックの名曲を、子どもたちの前で演奏してくれます。
3.乳児の時から絵本に親しむ習慣つくり
 園では保護者の理解をもとに、0歳児より月刊絵本を購入していただき、家庭でも、園でも絵本を生活の中に取り込み、絵本に親しむ保育を目指しています。結果、幼児では、園生活の中でちょっとした自由時間が生まれると、各自、自分の意志で自分の持ち物棚や園の絵本棚から、本を持ち出し、ページをめくる姿が随所に見られました。

【特に改善や工夫などを期待したい点】
1.園は子育ての専門家集団として、より地域への貢献を
 地域には多くの未来の子育て世代や、未就園児を持つ保護者がいます。園は子育てに関する専門家を多数擁する事業所ですので、そのような子育てに関する悩み、相談を持つ地域の人に対して、講習会や研修会などの開催を含めて、積極的な支援努力を期待いたします。