本文へジャンプ - トップメニュー|検索


横浜カレンダーは、横浜市や市内の施設にて開催される
イベント情報検索システムです。

五角形パズル常設展示

あらまし はまぎん こども宇宙科学館では、2018年7月21日(土)~9月2日(日)に開催していた4F「五角形パズル」の期間限定展示が好評だったため、2018年11月1日(木)より常設展示として公開します。
この五角形パズルは1種類の五角形を隙間なく敷き詰められる“テセレーション”パズルとよばれるものです。
このパズルの五角形のように、隙間なく敷き詰められる五角形は、現在までに15種類(15ファミリー)知られています。*
このような五角形が15種類だけなのかは確定していないので、新たに見つかる可能性もあります。この機会に、“敷き詰められる五角形”の不思議を体験してみてはいかがでしょうか。

*同形・同サイズの1種類だけでテセレーションを作ることができる凸五角形の場合。



展示開催日:2018年11月1日(木)


テセレーションとは…
隙間や重なりがないようにある形を敷き詰めたものを「テセレーション」といいます。
合同な1種類の形で平面を敷き詰めることができる正多角形は、正三角形、正方形、正六角形の3つのみであると、2,500年以上前にピタゴラスらによって証明されました。
2020年度より実施される小学校学習指導要領の算数では、「図形」に関する項目の中で、平面を敷き詰めることの理解や、敷き詰めてできた模様の観察、平面図形の広がりや図形の美しさを感得するような学習内容が全学年で示されています。
“テセレーション”パズルで遊ぶ経験は、この指導要領の趣旨に沿うものであり、子どもたちの図形に対する感覚を大いに養うことが期待されます。
日程 2018年11月1日(木) から 2019年11月1日(金) まで
開催時刻 09時30分 から 17時00分 まで
場所/窓口 はまぎん こども宇宙科学館
場所詳細 4F宇宙研究室
一時託児 ありません
聴覚障害支援 ありません
問合せ先 はまぎん こども宇宙科学館
問合せ電話 045-832-1166
関連URL HP

お知らせを再検索する
※検索結果一覧に戻る場合は、ブラウザの「戻る」ボタンを利用してください。

ページの先頭へ戻る